ほかの企業は導入している?同業他社での実績

多くの企業で導入が進んでいるツールの特徴について調べてみよう

マーケティングオートメーションを本格導入するにあたっては、同業他社が導入したツールの特徴や集客効果に注目をして、顧客獲得に繋がるものを選択することが重要です。たとえば、メール配信に特化したツールの中には、メールの送信数にもよりますが月々数千円から一万円ほどで導入できるものも多くあり、経営的にあまり余裕がない企業の間でもニーズが高まっています。また、新規客や固定客などターゲットを絞ってマーケティングを展開するにあたり、なるべく早い時期に同業他社の採用実績が良いツールを優先的に選ぶと良いでしょう。なお、自社の業態や事業内容に合うものを導入するうえで、人気のツールの開発元に直接問い合わせをして予算に合うものを提案してもらうのも有効です。

気になるツールを見つけた際はお試し期間に実際に使ってみよう

マーケティングオートメーションの便利なツールを選ぶには、時間を掛けて同業他社の間で広く普及しているツールの機能や使いやすさなどをチェックして、評判が良いものをいくつかピックアップすることが大切です。また、気になるツールを見つけた際は、法人向けのカタログやサイトに目を通すだけでなく、新規顧客を対象としたお試し期間に実際にツールを使ってみるのがおすすめです。 マーケティングオートメーションの専用のツールを扱うIT関連企業の中には、初めてツールの導入を希望する企業に対し数週間から一か月程度リーズナブルな料金でサービス提供しているところも少なくありません。そこで、余裕を持って同業他社の導入事例を参考にしつつ、お試し期間を通じて将来の事業活動に役立つツールを見極めることが重要です。